読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増田さんがころんだ

はてな匿名ダイアリーの不人気エントリコレクションでした

■デブ専なんですが

デブ専なんですが

私と付き合う恋人は、私と付き合うと最大で12キロほど体重が増えてしまいます。

私はお菓子や料理を作るのが好きで、「おいしい」「今度また作って」「これが食べたい」と言われると嬉しくなってすぐリクエストに答えます。

それをたくさん食べて太った恋人が、「お前と付き合ったら太った」と悲しそうにいうのです。

私は同じものを食べても太りません。

 

恋人が、炊飯ジャーからごはんをおかわりするのを見るのが好きです。

「増田んちのお茶碗、小さい」といって自分専用のどんぶりを買ってくるのが嬉しいです。

無理やり口に詰め込んだりするわけではありません。

私はリクエストに答えつつ、自分が作りたい料理やお菓子を作っているだけで、焼きたてのマドレーヌをバクバクつまみ食いするのは恋人なのです。

なのにどうしてそんなに悲しい顔で「太った」というのですか…。

 

おなかのお肉が増えて嬉しいです。

二の腕がプニプニしていて嬉しいです。

あごのお肉のたぷんたぷんが愛おしいです。

 

なのに悲しい顔で「太った…」と言い、贅肉を筋肉にしようとするのはなぜですか。

ダイエットを邪魔しているわけではないのに「お前と一緒にいるとダメになる」と別れ話をするのはどうしてですか…。

どうしてこんな自体が三人も続いてしまうのですか。

 

神様…。

 引用元 http://anond.hatelabo.jp/20140501111220

最後の"神様…。"ってフレーズが乙女感を醸し出している。