読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増田さんがころんだ

はてな匿名ダイアリーの不人気エントリコレクションでした

■ビッチを叩く奴ほどビッチに恋する

■ビッチを叩く奴ほどビッチに恋する

笑っちゃうほどハマる。

ビッチと言ってもタイプがあって、本当に誰かれ構わず股を開くタイプね。

ビッチを叩いてる男は、要はイケメンには出会って2秒で股開くくせに、自分には開いてくれないのを叩いてるだけだから。

自分にも開いてくれるとなったら、コロッと落ちる。

そんでビッチ相手に身の毛のよだつような純愛を募らせる。

童貞だから、筆おろししてくれた相手を無条件に好きになるわけだ。

まるでヒヨコの刷り込みだ。

そして鳥類なみの知能を総動員して愛の言葉をささやきはじめる。

「びーびーびーびび(君と僕の出会いはビックバンの瞬間に決まってたんだ)」

たまには青汁でも飲もうかなって感覚で、たまにはキモ童貞でも食うかってだけなのにね。

 

何度もそんな話を、バカだなぁと思って見ていた。

彼らには本当の淑女が見えないのだ。

それどころか、本物の貞操観念の強い女性をビッチと罵る傾向にある。

身持ちの固い女は1回や2回デートしたくらいじゃ股を開かない。

1個や2個のプレゼントじゃ、相手にしない。

自分を大切にしてくれるかどうか、見極めないとね。

ケチくさい男はその様子を見て、ビッチビッチと罵るのだ。

「あいつは気を持たせるだけ持たせて、結局やらせてくれなかった!」

そして、押しの強いイケメンに股を開くのを見て、

「女なんてバカばっかりだ!」

あー見苦しい。

一生背負う覚悟で投資すれば、チャンスあったかもしれないのに。

バカだねぇ。

 引用元 http://anond.hatelabo.jp/20140426234412

そんなビッチ叩きを叩いているそこのあなた!