読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増田さんがころんだ

はてな匿名ダイアリーの不人気エントリコレクションでした

■野生生物のような。

生活・家庭 病気・怪我

■野生生物のような。

ばあちゃんが怪我をしたり病気になったりする。

でも、ばあちゃんは同居している嫁にぎりぎりまで弱っていることを隠して暮らす、野生生物のような行動を取る。

そしていきなり限界が来て倒れる。

孫の僕は別に暮らしているから、毎日助けるわけにはいかないし、気づくのも遅れる。

会うと散々に痛い苦しいと愚痴るくせに、嫁には元気だから気にすんなという。

愚痴だけで本当は大したことないのかというと、病院に連れてったら骨折していたことがあった。

マジでそういうのやめて。素直に同居している息子や嫁に頼って。

せめて愚痴を言っておいて。元気だ元気だと認識されている人間をこいつは怪我している!って連れ出すのマジ大変だから。いいかげんにしろ。そんなことしてると死ぬの早くなんぞ。

 

http://anond.hatelabo.jp/20140322223430

 

 

「野生動物のようなばあちゃん」で笑ってしまうが、次のワードから途端に悲しい気持ちになる。