読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増田さんがころんだ

はてな匿名ダイアリーの不人気エントリコレクションでした

■最近の悩み→ウケない。

ネタ・洒落 思想・宗教 芸能・報道

■最近の悩み→ウケない。

僕は、思春期のある時点から「お前面白いな」と言われることを心の支えにして生きてきました。

10代や20代前半の頃は、自分で言うのもなんですが、そこそこウケていたと思います。

例えば古くからの友人と飲んで、昔話で盛り上がった時、「あれ面白かったな」と話題に登るのは僕の話です。

打率が高い方ではありませんでしたが、出塁率の高さと時折見せる特大のホームランには定評があります。

意外性の男です。

当時は必勝法がありました。

「相手のハードルを、ほんの少しだけ大げさに超えてみせる」ということです。

「全裸になる流れになったとき、率先して脱ぐのは二流。一流は、先っちょの皮をちょっと剥く」という意識です。

それだけで、拍子抜けするぐらい簡単にウケていました。

イージーな仕事でした。

 

20代半ばを過ぎたころからか、気がつけばいつの間にか流れが大きく変わっていました。

「これはバカウケ間違いない」と思って行動すると、「ややウケ」に終わります。

「最低、クスクス笑いぐらいは起きるだろう」と少し置きに行くと、耳鳴りがするぐらい静かになります。

僕はスベりました。

スベりつづけました。

そうしていつの間にか「面白かった」と言われる代わりに、「まあがんばってたよ」と言われるようになりました。

ウケないんです。

友達と話していても、キャバクラに行っても、誰も僕の話を聞いて爆笑してくれないんです。

助けてください。

誰か、助けてください。

大事なことなので2回言いました。

すいません。

でも切実なんです。

本当に。

20代前半がすると面白いことを、おじさんが同じようにすると痛々しくなる。

それはわかっているんです。

 

じゃあ、おじさんはどうすれば面白いって言われるんですか?

面白いってなんですか?

集団の中で誰か弱い人間を見つけて、悪口を言うことですか?

誰かの失敗談を面白おかしく話すことですか?

「こいつはいじられキャラだから」と言いながら立場の弱い人間に無茶な注文をして、少しでも笑いが起きれば「どう?おもしろかっただろ?」いう顔をすることですか?

バラエティ番組の司会者気どりで?

糞くらえ!!

糞くらえ!!

糞くらえ!!

それでも、徐々にそうなりつつある自分に吐き気がする。

 

例えるなら、おれは名もなき花になりたい。ふとした瞬間、誰かの心を慰めるような。誰も傷つけることなく。そんなおじさんに。

 

忘れな草の花を御存じ? あれは心を持たない。しかし或日、恋になやむ一人の麗人を慰めたことを御存じ? 蛙飛び込む水の音を御存じ?

坂口安吾『ピエロ伝道者』

 

 

いまのところ、理想はくまだまさし

 

http://anond.hatelabo.jp/20140320191439

 

 

では、まず小道具を作りましょう。