読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増田さんがころんだ

はてな匿名ダイアリーの不人気エントリコレクションでした

■アフィリエイト付きのブログについて

アフィリエイト付きのブログについて

アフィリエイト付きのブログに違和感がある。

なぜだろうと考えていて、自分の中でひとつの結論が出た。

アフィリエイトブログは、広告を設定する人、広告の手続きをする人と

記事の文章を書く人が同一なんだ。そのせいか、感動する素敵な文章を

見つけても、同じ画面にアフィリエイト広告があると、

ほんの少し冷めてしまう。

新聞や雑誌だと、記事を書く人と広告を手がける人は別だ。

記事を書く人は、広告のことをあまり考えない。

記事を書く人が広告を手伝うタイアップとかいうものがあるけど、

アフィリエイト付きのブログに対する感情は

タイアップに似てる。広告のことを考えた記事は、内容が素晴らしくても

「これ、広告のために書いた文章なんだよな」という

意識が頭の片隅から離れない。

 

「人が死ぬって悲しいな。人生ってむなしいな……

さて、記事を書いた後はアフィリエイトの手続きを」

なんてのを想像してしまうと、自分はちょっと苦みを感じる。

ブログを味わうことが素直にできない。

 

http://anond.hatelabo.jp/20140303155717

 

 

カレー屋でうんこの広告見るより良いのではそんな広告ねえよ。